みんなの尿もれ相談 ドクターが回答

Q小学校低学年から尿もれがあります。笑うともれてしまうのですが・・・。

小学校低学年から尿もれがあります。笑うと出てしまうんです。でも、笑えば必ず出るというわけではないんです。とくに体育の授業や、動いている時になりやすいです。量はそこまで多くはないけど、トイレに行った後もなることがあるので・・・。

尿が全部出ないんです。最初は普通に出るんですが、5分間くらいトイレに居ると、また少し出るんです。それと少し太り気味です。

母には相談したんですが、まだ病院に行っていません。行ったほうがいいのでしょうか? 来年は高校生になるので早く治したいです。

今は尿失禁体操をしています。もうすぐ1カ月経ちますが、効果はあまり見られません。早く治して、思いきり笑いたいです。(ひろこ・15歳)

A膀胱の勝手な収縮で引き起こされると考えられ、大人になると自然によくなる可能性大です。

「giggle incontinence(ギグル・インコンチネンス)」、これを「笑い尿失禁」と訳しています。思春期の女の子に多い悩みで、外来でもときどきご相談があります。

笑った時に腹圧が加わるから腹圧性尿失禁の一種かというと、そうではなく、感情の抑制がとれて、膀胱の勝手な収縮(不随意収縮)が引き起こされる、過活動膀胱の特殊な形と考えてよいようです。

過活動膀胱の治療薬はありますが、ときどきのことでしたら吸水ライナーなどの対応でよいと考えます。大人になると笑い方が変わって、自然に良くなる可能性大です。

なお、5分くらいトイレにいるとまた少し出るというのは普通です。腎臓で作っている尿が膀胱に流れてきますから。

泌尿器科医・加藤久美子

関連する情報

「切迫性尿失禁・過活動膀胱」の相談の目次へ

「みんなの尿もれ相談」の目次へ

ページの先頭へページの先頭へ